30代 年代別

30代必見!デコルテなんだか削げてきた?その訳を徹底解説!

投稿日:

30代に突入して急にデコルテが削げてきた!?
デコルテ削げてバストのボリュームがなくなってる!?

といったお悩みはないですか?

30代になると、20代の頃とは違って体の変化を感じますよね。

顔のシワ
体が疲れやすい

バストも同じです。

そんなバストの変化も放っておくと、余計に胸元が寂しくなってくるは垂れが起こってくるといった見たくない現実を引き起こすこともあるかもしれません。

そこで今回は、30代でどうしてデコルテが削げるのかについて徹底的に解説していきます!

30代の人必見!デコルテが削げる理由はエイジング

デコルテ削げ
30代になってデコルテが削げる理由は、一番にエイジングつまり加齢によるところが原因としてあります。

恐らくうすうすはこの原因に気付いている人もいるのではないでしょうか?

ただ、どうして加齢でデコルテが削げるのか本当の理由は分からないって人もいるのではないでしょうか?
ここからその仕組を解説します!
管理人ひめゆり

バストの膨らみは、女性ホルモンと密接な関係があります。
以下の図を御覧ください。
女性ホルモンの成長過程

これは30代をピークに、女性ホルモンが少なくなっているのが分かりますね?

バストは乳腺1割、脂肪9割でできています。
つまりほぼ脂肪。

この脂肪が大きくなればバストを大きくすることができるのですが、その方法としては乳腺の活性化が不可欠です。

乳腺が活性化することで、それを取り囲む脂肪が大きくなります。

そして、この乳腺の活性化の為には、女性ホルモンがしっかり分泌される必要があります。

女性が年齢を重ねてバストが垂れたりしてくるのも、この女性ホルモンが減少していくことが関係しています。
いつまでもぷりんっとハリのあるバストにする為にも女性ホルモンが大きなカギになっているのが分かりますね。
管理人ひめゆり

それ以外にもある?!デコルテが削げてしまう3つの原因

デコルテが削げてしまうことには、加齢による女性ホルモンの減少以外にもいくつか原因があります。

当てはまるものがないか確認しながら御覧ください。

原因①無理なダイエット

食事はサラダだけなど過度な食事制限をして、無理なダイエットをすることもデコルテが削げる原因になります。

無理に食べるのを制限したり、体に負担がかかるようなダイエットは、女性ホルモンのバランスを崩してしまうだけでなく、バストに必要な栄養が行き渡らないことにも繋がります。

痩せることに問題があるのではなく、本来取るべき量や栄養を取らない食事制限が問題になります。

原因②偏った食事や不規則な生活

偏った食事や、夜遅くまで起きて寝るのが遅い不規則な生活もデコルテが削げる要因になります。

先程と少しかぶりますが、体は自分が食べる食事でできていますよね?
バストもその体の一部になります。

肌のハリを維持する為に必要なビタミン類、バストの土台になる筋肉を維持するのに必要なタンパク質、女性ホルモンのバランスを維持する助けにもなるイソフラボン。

色んな栄養をバランス良く取ってこそ、ハリのあるバストを維持できるので、いつもインスタントラーメンやお菓子ばかりでは、必要な栄養が行き渡らない状態になってしまいます。

また寝る時間も重要なポイント。
夜のPM10時〜AM2時の間は、女性ホルモンが一番分泌される時間帯。

なのでこの時間にしっかり睡眠を取っておくことが大事にになるので、寝る時間が遅い、寝不足といったことも女性ホルモンの分泌が上手くできない要因になり、デコルテが削げてしまうことになってしまいます。

原因①合わないブラを着けている

合わないブラを着けていることも実はデコルテが削げる要因になります。

バストも体重と同様、日々変化します。
合わないブラを着けることは、胸が垂れる要因にもなりますし、バストについている脂肪が流れてサイズダウンしてしまうことにもなります。

定期的にバストサイズを測ってバストに合うブラを着ける必要があります。

お手軽なバストケアはコレ!

ナイトブラを着けるここまで30代になってデコルテが削げる原因をお話しましたが、バストをふっくら育乳することは可能です。

いくつかあるのですが、一番お手軽で費用もそこまでかからない方法として、寝る時にナイトブラを着けることです。

ナイトブラは、寝ている間に、脇や背中の贅肉をバストに寄せることで、バストを大きくすることができます。

また値段も相場的に3,000円代とそこまで費用はかかりません。

ただいくつか注意事項があるので以下をご覧下さい。

注意ポイント

・寄せる贅肉があること(痩せ型細身の人はできない)
・個人差がある、そして時間がかかる
・毎日着ける必要があるので、洗い替えは必要

胸を大きくできるのも、バストに寄せる贅肉があってこそ。
なので痩せ型細身の人には不向きとなります。

また、寄せる贅肉があっても個人差があるのと、時間がかかるといった点はあります。

★★★★★
ナイトブラを初めて使いましたがすごく良いと思います。朝ナイトブラを外した時に胸がいつもよりもふっくらしているように感じます。このまま継続したいと思います。
(引用元:viage楽天市場みんなの口コミレビュー
★★★★★
届いて早速妻に渡し、使用を開始。
矯正効果は強くはないですが、形は明らかによくなります。
脂肪も前に集まって、以前よりもふっくらしている印象です。
おすすめですよ☆
(引用元:viage楽天市場みんなの口コミレビュー
私自身は、エイジングによるバストの垂れをなんとかしたいために、ナイトブラを愛用していますが、しっかり着圧があるものがと、谷間メイクもしてくれて、バストの形を整えてくれるなと感じています。
口コミにあるようにバストがふっくら育乳の効果を感じている人もいるので、気になる人は、私が試して良かったナイトブラの記事も御覧ください。
管理人ひめゆり
私がリアルに試したおすすめナイトブラベスト10
【2019年最新】70着以上をリアルに試着!ナイトブラおすすめランキングベスト10

女性にとってバストはかけがえのないもの。 女性の象徴といっても過言ではありません! ハリのあるぷりんっとした、マシュマロおっぱい♡ と聞くと男性だけでなく、女性にとっても理想であり、憧れですよね。 で ...

即効性を求めるなら豊胸やバストアップマッサージもあり

早く確実にバストを整えたい!という人には、豊胸手術やバストアップマッサージもおすすめです。

豊胸手術の場合、相応の費用がかかるというデメリットはありますが、一番確実にバストの形を整えることが可能です。

ヒアルロン酸や脂肪注入と色々やり方はありますが、体にメスを入れる負担がかかる点もあるので、起きるリスクを把握した上で行うようにしましょう。

またバストアップマッサージは、豊胸手術よりまだ手軽さがある一方で、その効果の持続性は、個人差があるといった点も考える必要があります。

まとめ

30代になってデコルテが削げる一番の原因は、エイジングによるものです。
その仕組としては、女性ホルモンの減少により、乳腺の分泌も減少し、バストの大部分を占める脂肪が小さくなるといった形ですね。

一番手っ取り早くデコルテの削げを改善できる方法として、ナイトブラをおすすめしました。
値段も3,000円代からで、寝る時に着けるだけなので、体に負担もかからず手間も時間もかかりません。

ただ、寄せる贅肉があって、結果がに個人差や時間がかかるという懸念点がありますが、これからさらにバストがエイジングしていくのを防ぐのには効果が期待できます。

確実性があるのは豊胸手術やバストアップマッサージですが、費用がかかってきたり体への負担といった懸念点があります。

自分が何を取るのかになりますが、自分に合った方法でバストケアが最適です。

迎える40代、50代に向けて、いくつになっても綺麗と言われるバストを手に入れましょう♪

-30代, 年代別

Copyright© ないぶら , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.