30代 年代別

【30代】気になる胸のたるみや垂れ…おすすめの解決方法5選

更新日:

【30代】気になる胸のたるみや垂れ

アラサーOLゆりあ
30代になって気になってきた胸のたるみ
なんだか垂れきてるかも!?

と気になっていませんか?

30代に突入したことで、体の変化を感じることが多くなったという人も多いのではないでしょうか。

・なんだか疲れやすくなった
・オールで遊ぶとかもう無理
・顔のほうれい線が気になりだした

こういった体の変化はバストも同様です。

普段は服を着ているので、直視する時間はなかなかないと思いますが、じっくりバストに向き合うことで気付くことも多いと思います。

特に世代的に一番気になることとして胸のたるみ垂れといったこと。

ただ気付いて何もケアしなければ、ぷりんっとハリのあるバストをキープするのは難しくなってきます

私自身も30代に入ってから、沢山のバストケアを試してきました。
そこで今回は、私がやった中でおすすめの30代向けの胸の垂れを改善するケア方法を紹介していきたいと思います!
管理人ひめゆり

どうして胸が垂れるのか?

そもそもどうして胸が垂れるのかご存知ですか?
これにはまず女性ホルモンが関係しています。

バストは乳腺と脂肪から構成されています。
脂肪が9割、乳腺が1割

ほぼ脂肪ですね。
この脂肪が発達すれば、バストは大きくなります。

この脂肪を発達させる為には、乳腺の活性化が必要!
乳腺の活性化の元は、女性ホルモンになります。

なので、女性ホルモンが活性化していることが必須なんですね。
ただこの女性ホルモンも、20代後半〜30代前半をピークに、30代後半になると分泌量が減少していきます。

女性ホルモンの成長過程(出典:年齢で変化するホルモンバランス

なので、女性ホルモンが活性化しなければ、乳腺も発達しないので、バストの脂肪も大きくならず、バストの大きさを維持できずに垂れてくるのです。

また垂れるのも段階があります。
以下の図を御覧ください。
バストのエイジング過程
段階を踏んでバストも垂れてきます。

特にエイジングでのバストの垂れは一気に垂れるのではなく、徐々になので変化を感じにくいのが特徴ですね。
ただ放っておくと、どんどんと垂れることは避けられないことが分かります。
管理人ひめゆり

30代以降はバストの垂れをかなり感じている!?

30代以降で胸の垂れを体感している人はどれぐらいいるのか皆さん知っていますか?

私はこの調査を受けてたら確実に「YES」と答えたでしょう。

以下に調査結果をご紹介。

 

 

マイナビニュース(出典:マイナビ)

マイナビで行われた調査ですが、20代の頃と比べて胸が垂れてきたと感じることはあるのか?に対して、なんと60%以上の人が垂れていると体感しているとのこと。

こういったバストの悩みは友達でもなかなか共有しないので、他の人がどれぐらい悩んでいるのか分からなかったんですよね。
私自身も30代になってバストがなんだか垂れてきたと感じていたので、同じように感じている人は多くいるのだなと思いました。

バストの垂れも今はまだそこまでではないと思っている人も、放っておくとエイジングでの垂れは避けられません。
大事なのは30代という年齢に合ったバストケアになりますね。
管理人ひめゆり

30代向けの胸のたるみや垂れの改善方法5選

30代向けの胸のたるみや垂れを改善できるバストケアになります。
ここでは5つご紹介するので、自分に合うものを是非取り入れて見てくださいね★

方法①寝る時にナイトブラを着ける

寝る時の体勢がいつも同じエイジングで垂れてきているバストを寝る時もしっかり支える為に、ナイトブラを着けることがまずおすすめのケア方法。

寝ている時のバストというのは、寝返りで以下のように上下左右にバストがひっぱられ、これによってもバストを支える役割があるクーパー靭帯が伸びてバストが垂れると言われています。

なので、寝ている間のバストを支えることで、エイジングケアもできるし、寝ている間のバストにかかる負荷を軽減することができます!

私自身、70着以上のナイトブラを試してきましたが、メーカーによって素材、補正力は全く異なります。

寝ている間に谷間ができるようなものもあれば、着けるのが楽しくなる可愛いデザインのナイトブラまで様々!
以下に30代向けにおすすめのナイトブラをまとめているので参考にして下さい。
管理人ひめゆり
30代におすすめナイトブラランキング5
【2019年版】30代に人気のナイトブラおすすめ5選!ふんわり寄せて上げる♡

アラサーOLゆりあ20代の頃と違って、30代になるとバストにハリがなくなってきたな・・・ バストのエイジングにナイトブラって良いのかな? というあなたのお悩みにお答えする記事になります 30代は20代 ...

方法②バストケアマッサージをする

バストマッサージ 次はバストケアマッサージです。

バストにもリンパが流れているので、老廃物を流してあげることで血流も良くなりますし、バストにしっかり栄養が行き渡ります。

血流が良くなることで、女性ホルモンの分泌も促進されて二重の効果が期待できます。

そこで、以下におすすめのバストケアマッサージを紹介!

①親指を逆サイドの脇に入れて、残りの4本の指を背中側へ。
②グッと全体の指で掴んで、肩甲骨の際を挟むように下へスライドします。

こちらはおっぱい番長の愛称で知られる朝井麗華さんの乳トレを参考にしています。

寝る前などの1日の少しの時間に取り入れることができるんでおすすめ。

方法③バストに良いとされる食べ物飲み物を取り入れる

体に良い食べ物バストを維持に女性ホルモンの活性化が不可欠です。

そこで、女性ホルモンを活性化することができる食べ物や飲み物を取り入れるのも効果的です。

またビタミン類をしっかり取り入れ、バストにハリや潤いを与えるなど、内側からバストのハリを維持する方法もあります。

以下にバストに良いとされる食べ物・飲み物を紹介しているので是非参考にして下さい!
管理人ひめゆり
何を食べたら胸が大きくなるバストアップに効果的な食べ物
胸を大きくするのに効果的な食べ物飲み物16選

アラサーOLゆりあ何を食べたら胸が大きくなるのかな? 乳製品が効果があるって聞いたけど実際のとこどうなんだろう?? とお悩みのあなたの疑問に答える記事になります。 何を食べたら胸が大きくなるのかと気に ...

方法④お風呂は湯船にしっかり浸かる

お風呂に浸かる女性は冷えやすいと言われていますが、手足だけでなくバストも同様です。

バストが冷えると代謝が落ちて老廃物が排出されにくくなったり、必要な栄養がいきわたりません。

そんな冷えに効果的なのが、湯船につかってしっかり体を温めるということ。

普段シャワーの人も湯船に浸かることで、体も温まりますし、リラックス効果も得られ、女性ホルモンのバランスも整うのでおすすめですよ〜★

方法⑤規則正しい生活を心がける

寝不足や、遅い時間まで起きているといった事は実はバストには悪影響。

バストの維持に関係している女性ホルモンは、PM10:00〜AM2:00までの間に一番分泌されると言われています。

なのでこの時間帯にしっかり睡眠を取っていることで女性ホルモンの分泌が活性化されるので規則正しい生活もバストケアには不可欠になりますね!

まとめ

30代向けに胸のたるみやバストの垂れに対するおすすめのケア方法をご紹介しました!

特に30代は、出産をして子育て中の方もいたり、さらには仕事においてもポジションが上がってますます忙しい時間を過ごしている方も多いと思います。

忙しいと体のケアはおろそかになってしまうことがあると思いますが、迎える40代、50代に向けてしっかりバストのケアを行うことで、ぷりんっとハリのバストを維持できます。

是非参考にして下さいね〜

-30代, 年代別

Copyright© ないぶら , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.