バストアップ

セックスで胸が大きくなるのはウソ?ホント?噂を徹底検証して分かった本当の真実

更新日:

セックスで胸が大きくなる?

アラサーOLゆりあ
セックスで胸が大きくなるって聞いたけど本当かな?

とお悩みではないですか?

恋人同士、夫婦で、お互いの愛を確かめ合う行為としてするセックス。

実は、胸が大きくなる効果があるという噂を聞いたけど、本当なのか気になるところ。

セックスしているけど全然そんな効果は得られていのは何で!?

というそこのあなた!
実はただセックスをするというだけでは、効果はありません。

そこにはあるメカニズムが関係しています。

今回は、セックスで胸が大きくなる噂が本当なのか、その仕組を徹底検証してみました!
管理人ひめゆり

セックスでどうして胸が大きくなるの?その秘密は「ドーパミン」にあった!

セックスで胸が大きくなる秘訣はドーパミン結論を言うと、セックスで胸が大きくなるという噂はウソではありません

なぜセックスをすることで胸が大きくなるかと言うと、それはセックスをする時に分泌されるドーパミンと関係があります。

ドーパミンとは、脳内に分泌される神経伝達物質になります。

気持ちの良い、愛のあるセックスをすることで、ドーパミンが分泌され、快感や幸福が得られるという仕組みになります。

しかも、このドーパミンによって興奮や快感を得られた脳は、その刺激によって脳の視床下部にある女性ホルモンの分泌も促進してくれます。

女性ホルモンがより分泌されることで、バストにある乳腺も発達するので、その乳腺を取り囲む脂肪も大きくなり、バストアップに繋がります。

このような仕組みにより、セックスでバストアップするという噂は、ウソではないことが分かりました。

ただ、色々調べていく中で分かったのが、科学的な根拠が見つからなかったということ。

なので、信憑性は低いかもしれませんが、セックスでバストが張ってきたであったり、バストが大きくなった!という声もあることは事実としてあります。

ただセックスをするだけでは、女性ホルモンが分泌される訳ではありません。
大事なことは、それによって快感や幸福感を得ること。

次にバストアップ効果を最大限にするセックスの方法を解説しているので、是非参考にして下さいね!
管理人ひめゆり

セックスでのバストアップ効果を最大限にする為にやっておくべき3つのこと

ドーパミンを最大にする秘訣
セックスでのバストアップ効果も、ある工夫をすることで、最大限にすることができます!

方法①乳首を愛撫してしっかり感じさせてもらう
方法②セックスをマンネリ化させない
方法③気持ちよくなるポイントを伝える

それでは順に解説していきますね〜

方法①乳首を愛撫してしっかり感じさせてもらう

まずは、乳首をしっかり愛撫して感じさせてもらうことです。

彼氏に胸を揉んでもらうと大きくなるという説とも繋がってきますが、大事な事はバストより感覚が鋭い乳首を狙って揉んでもらうということ。

自分でするのも多少の効果はありますが、やはり大好きな彼に手や口で愛撫してもらうことでよりドーパミンも放出されます。

方法②セックスをマンネリ化させない

続いては、セックスをマンネリ化させないということ。

長く付き合っている人ほど、セックスがマンネリ化してきたなんてことないですか?

セックスがマンネリ化してしまうと、セックス時のドキドキやときめく気持ちが減ってしまい、ドーパミンの分泌も減ってしまいます。

そんな時は、いつもと違う体位でしてみる、又はラブホや旅行先でセックスを楽しんで見るなどの工夫をすることも大事です。

方法③気持ちよくなるポイントを伝える

次は、セックス時に自分が気持ちよくなるポイントを伝えることも大事。

セックス時に感じるオーガニズムもドーパミンの分泌を促進させてくれます。

ただ、セックスをするというだけではなく、自分がどうすればより快感を得られるかを相手に伝えてしてもらうというのもポイントですね。

なかなか伝えにくい・・・と感じるかもしれませんが、先程も説明したセックスのマンネリ化が気になっている人は是非勇気を振り絞って言ってみてはいかがでしょうか?

自分のことを大事に思ってくれている相手であれば、きっとあなたの思いを受け入れてくれるはずです。

管理人ひめゆり

セックス以外でも実はこんな事でドーパミンは増える!知っておきたい2つのこと

セックス以外でドーパミンが増えることセックス以外でもドーパミンの分泌を増やすことは可能です!

共通することは、「快感を得る」ということ。

快感を得るのに効果的な方法は、新しい刺激を得るはじめての感動を味わうといった点がポイントになります。

いろんな方法があるので、自分がこれならやれそう!と思うものから是非試してみて下さい。

方法①片思い、恋愛を通して、異性にときめく
方法②美味しいごはんを食べる
方法③笑う
方法④趣味を楽しむ
方法⑤ほめてもらう

方法①片思い、恋愛を通して、異性にときめく

まずは片思いや、恋愛のドキドキ感やトキメキを感じるということ。

好きな人と話すだけでなく、好きな人のことを想像して、トキメキやドキドキした気持ちを感じることは、よりドーパミンを分泌させてくれるには効果的だとか。

方法②美味しいごはんを食べる

なかなか忙しくて食事もないがしろ・・・という方も是非美味しいご飯や行ったことがない場所でご飯を食べることを、取り入れてみてはいかがでしょうか?

そうすることで、ご飯の美味しさに気付けたり、新しい場所に行って美味しいご飯を食べるというワクワクでよりドーパミンの分泌も促進されます。

方法③お腹の底から笑う

笑うことも実は快感を得るのにおすすめの方法。

好きなテレビを見て笑う
友達とおしゃべりして笑う

など笑う手段は色々ありますが、自分が楽しめることをして、笑うことはドーパミンの分泌を高めるのにおすすめ。

方法④趣味を楽しむ

趣味を楽しむこともおすすめです。

普段は仕事や家事など忙しい日々を過ごしているかと思いますが、自分がコレ!という趣味を楽しむことは、快感を得ることができますし、リフレッシュにもなるのでかなり効果的ですね!

方法⑤ほめてもらう

実は何か褒めてもらうというのもおすすめです。

誰かに褒められて悪い気がする人はいないですよね?
是非、周りの身近な人から褒めてもらいましょう。

そんな事言っても、なかなか自分からは褒めてと言えないし、どうしたら・・・とお悩みの人には、まず自分から周りを積極的に褒めてみてはどうでしょうか?

そうすることで、周りの人も褒めやすくなって、お互いに褒め合うことになり、相乗効果でより良い関係を築くこともできるでしょう。

方法⑥おしゃれを楽しむ、メイクを楽しむ

おしゃれやメイクを楽しむのもおすすめ。

普段なかなかしないファッションや、メイクを取り入れてみるとより効果的です!
新しいものを取り入れる勇気は必要になりますが、一方でこのワクワク感がドーパミンをより分泌させてくれます。

大きくするだけではダメ!今日から始めるバストケア

nightbraここまでバストアップに効果的なドーパミンの分泌メカニズムやドーパミンの分泌におすすめの方法まで説明してきましたが、大事なことはただ大きくするだけではダメということ!

大きくなったバストをしっかり垂れないように補正をしてあげる必要があります。

そこでおすすめしたいのが「ナイトブラ」

ナイトブラは、寝ている間のバストをしっかり固定してくれて、バストの垂れを補正してくれます。

昼ブラとは違い、ノンワイヤーになるので、かなり着け心地も抜群!
しかも脇や背中の贅肉をしっかりバストに寄せてくれる効果もあります。

普段忙しい私達にとって、寝ている間にただ着けるだけでバスト補正をしくれるので、とっても便利なアイテム!
気になる方は、70着以上試した私がよりすぐったおすすめのナイトブラをランキングで紹介しているので参考にして下さい。
管理人ひめゆり
私がリアルに試したおすすめナイトブラベスト10
【2019年最新】70着以上をリアルに試着!ナイトブラおすすめランキングベスト10

女性にとってバストはかけがえのないもの。 女性の象徴といっても過言ではありません! ハリのあるぷりんっとした、マシュマロおっぱい♡ と聞くと男性だけでなく、女性にとっても理想であり、憧れですよね。 で ...

まとめ

セックス時に分泌されるドーパミンが女性ホルモンの分泌を促進し、バストアップに効果的であると言われています。

科学的な根拠はありませんが、実際にバストアップしたという意見もあるので、必ずしもウソということはありません。

ただ、快感を得られるようなセックスでないと、ドーパミンは分泌されないので、セックスをマンネリ化させないなどの工夫が必要でs。

それ以外にも、トキメキや笑うことなど、ドーパミンの分泌におすすめの方法はあります。

また、バストアップだけでなく、バストの垂れを補正することも重要で、おすすめのバストケアとしてナイトブラを紹介しました。

是非好きな人との愛を深めて、さらにバストアップの効果を体感して頂きたいと思います。

-バストアップ

Copyright© ないぶら , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.