バストアップ

牛乳で胸が大きくなるって本当?真相を徹底検証!

更新日:

牛乳で胸が大きくなる

アラサーOLゆりあ
牛乳で胸が大きくなるって聞いたけど本当かな?
友達に勧められたけど、なんだか信じられない・・・

と疑問に思っていませんか?

バストアップしたい!と思って、色々調べて効果があると聞いた「牛乳」。
牛乳は確かに健康には良さそうだけど、バストアップって具体的にどういう仕組でなるのかいまひとつ分からない・・・と思っていませんか?

今回は牛乳が何故バストアップ効果に繋がるのかと、さらにおすすめの飲み方まで徹底的に解説していきますね!
管理人ひめゆり

牛乳で胸が大きくなる秘密は「タンパク質」にあった!

牛乳で胸が大きくなる一番の理由として「タンパク質」にあります。

以下牛乳200ml辺りの栄養成分になります。

エネルギー 133kcal
炭水化物 9.6g
タンパク質 6.5g
脂質 7.6g
ナトリウム 85mg
カルシウム 227mg

ここで見て欲しいタンパク質についてですが、体に吸収されやすい動物性のタンパク質になります。

タンパク質は、筋肉など体を作るために欠かせない成分で、体の土台を作る成分です。

バストアップするにも、バストの土台にある筋肉がしっかりと成長していないとバストアップは出来ません。

なので、牛乳に含まれるタンパク質は、バストアップに必要不可欠な成分であると言えますね。

他にもこんな嬉しい効果が!牛乳でハリとボリュームのあるバストが手に入る訳

実は牛乳には、タンパク質以外にもバストに嬉しい色んな効果が他にもあります!
それでは順に解説していきますね〜

効果①ビタミンB2でバストの肌の健康維持

牛乳には、ビタミンB2が含まれているので、バストを覆う皮膚などの体の細胞の再生や維持に大きく関わっています。

バストも若々しくハリのある状態を維持するためにも、バストを覆う皮膚がシワもなく健康的な状態であることが必要。

それを維持する上で効果的なのが、このビタミンB2になるので、牛乳に含まれているのは、バストの肌のハリの維持には嬉しいですね!

効果②トリプトファンの安眠効果により女性ホルモンの分泌をアップ

牛乳には、必須アミノ酸の一つと言われるトリプトファンが含まれています。

このトリプトファンには、鎮静作用のある神経伝達物質セロトニンの原料になると言われており、安眠効果が得られるのです。

この安眠効果ですが、女性ホルモンの分泌アップには不可欠!
なぜなら女性ホルモンは、PM10時〜AM2時の間に一番分泌されるので、この時間帯にゆっくり寝ることは、女性ホルモンの分泌を促進し、バストアップに繋がると言えるのです。

バストアップ効果を増大させるために合わせて取りたい「きなこ」!その効能は?

ただ牛乳だけを飲むのも効果的ですが、一緒に取り入れることでさらにバストアップ効果を期待できる食品があります。

それは「きなこ」です。

そんなきなこにはどんな効果があるのか気になりますよね?
ここでは3つの嬉しい効果を紹介していきます!

①バストアップ効果
②美肌効果と抗酸化作用
③血行を促進し、代謝を良くする

それでは順に解説していきますね

①バストアップ効果

まず、きなこに含まれる大豆イソフラボンによって、バストアップ効果が得られます。

大豆イソフラボンには、女性ホルモンの一つにあるエストロゲンに似た働きをしてくれると言われています。

消化吸収が良い牛乳と合わせて摂ることで、体内にしっかり取り込まれるので、バストアップ効果がさらにアップすることが分かりますね!
管理人ひめゆり

②美肌効果と抗酸化作用

さらに大豆イソフラボン効果で、肌質を良くし若々しく見せてくれる効果があります。

女性は年齢と共に、女性ホルモンの分泌が少なくなっていきます。
この事で、肌にシワができやすくなったり、バストが垂れたりとエイジングが進んでいきます。

それを食い止める上でも、体内で分泌できにくくなった女性ホルモンを食べ物から摂取することはとても効果的ですね。
管理人ひめゆり

③血行を促進し、代謝を良くする

きな粉に含まれるレシチンは、コレステロールを溶かして、血液中に脂肪がとどまらないようにしてくれます。

これは、体内に取り込まれた栄養や酸素が細胞に届きやすくなる働きがあるので、血液循環を良くし、体への栄養を届けやすくなります。

つまり、バストへも必要な栄養をしっかり届けてくれるので、バストにハリをもたらしてくれるという嬉しい効果が!

これらの効果でバストアップだけでなく、バストに必要な栄養を届けぷりんっと、ハリのある理想のバストに近づくことができます。
管理人ひめゆり

美味しいきなこ牛乳の作り方

ここまで牛乳と合わせて取りたいきなこについて説明しましたが、美味しくきなこと牛乳を飲む方法を以下に紹介!

材料
・牛乳……200ml
・きな粉……大さじ1(7~10g程度)
・はちみつ(お好みで)……適量

手順

1. コップ(ホットにする場合はマグカップ)に牛乳200mlを注ぐ。
2. きな粉大さじ1杯を加え、よくかき混ぜる。
3. 甘みが少し欲しいという人は、お好みではちみつを足す。
4.(ホットの場合のみ)電子レンジで2分ほど温める。

(出典:毎朝の牛乳にちょい足し!「きな粉牛乳」は美容にうれしいお手軽ドリンク/macaroni

かなり簡単に作れるので、おすすめです!

注意して欲しい!きな粉の過剰摂取は色んな副作用がある!?

きな粉に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンに似た働きがありますが、一方で過剰摂取すると、以下のような副作用があるので、取り過ぎは厳禁!

・カロリーが高い(大さじ1杯で30kcal)
・ホルモンバランスが乱れる
・腹痛や下痢が起こることがある

一日の摂取目安としては、大さじ1杯から2杯程度と言われています。
是非この目安を守って、きな粉を摂取するようにしてみましょう。

バストアップだけでなくバストケアも日々のケアにおすすめ

ここまで牛乳ときな粉によるバストアップ効果をお伝えしてきましたが、合わせてバストの垂れや形を整えるバストケアも必要だということ。

20代後半から女性のバストはエイジングとして垂れていきます。
この垂れをそのままにしておくと、余計に垂れてしまうので危険!

そこで是非取り入れてほしいのが、ナイトブラになります。
寝ている間に着けて寝ることで、寝返り時のバストにかかる負担を軽減してくれます。

そう、寝ている間のバストって、意外と負担がかかっているんです。
だからこそ、ナイトブラでホールドしてあげることで、バストへの負担を軽減し、バストの垂れを補正してくれます。

以下におすすめのナイトラブをまとめているので参考にして下さい!

管理人ひめゆり
私がリアルに試したおすすめナイトブラベスト10
【2019年最新】70着以上をリアルに試着!ナイトブラおすすめランキングベスト10

女性にとってバストはかけがえのないもの。 女性の象徴といっても過言ではありません! ハリのあるぷりんっとした、マシュマロおっぱい♡ と聞くと男性だけでなく、女性にとっても理想であり、憧れですよね。 で ...

まとめ

牛乳はまずタンパク質が含まれているので、バストの土台にある筋力を作る上で重要となってきます。

バストの土台を整えることでバストアップ効果を図ることができます。

他にも肌のハリをもたらし、安眠効果が得られるので、女性ホルモンの分泌アップには欠かせないものになりますね。

効果を増大させる意味でも、きな粉と合わせ飲みすると、きな粉に含まれるイソフラボン効果で女性ホルモンの分泌をアップさせたり、血行促進でバストに必要な栄養を届けられるようになるので、おすすめ。

バストアップ法だけでなく、ナイトブラでバストを補正することで、いつまでも若々しいバストを維持することが可能です。

気になった方はお試し下さい〜

-バストアップ

Copyright© ないぶら , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.